Ph ケアフェミニンゾーンの臭いに効果があるの

Phケアとは
Phケアはデリケートゾーン専用のソープです。
弱酸性のソープでデリケートゾーン人気が当たりにくいかぶれや織物や臭いセージの使い謎気になる時に使えるデリケートゾーン専用ソープです。

フェミニンウォッシュ

潤い保ったまま洗えるというメリットがあり、あれたり必要な菌を洗い流してしまったりする心配がありません。
5つの種類があって好みの香りに合わせて選ぶことができます。

  • ある香りはフローラルの香り
  • シャボンの香り
  • 爽やかな香り
  • 花の香り
  • 無香料

の種類です。

phケアフェミニンウォッシュは世界で使われている

デリケートゾーン専用のソープ日本以外の国ではアメリカやフランスフィリピンなど
22カ国で年間11億本も売られている代人気の商品です。

Phケアの成分

Phケアに含まれている成分ラウリル硫酸ナトリウム・コカミドプロピルベタイン・グリセリン・パラベンや塩化ナトリウム・ラウリル硫酸ナトリウム・シャンプーなどによく使われている洗浄成分です。

肌の安全性副作用デリケートゾーン使っても刺激が少ないように弱酸性で作られています。
配合されている成分も優しい成分で特に副作用を受ける成分は含まれていません。

ただし全ての女性に副作用が出ないわけじゃなく、肌が荒れてしまったりするリスクも0ではないでしょう。

一本で何ヶ月分
Phケアフェミニンウォッシュ150mlと60mlの2つがありますが、60ミリリットルは一か月半分250mlは3ヶ月分です。
一回の使用量は2mlかなりもつ計算です。

ビーチチェアの使い方
phケアフェミニンウォッシュの使い方は1回あたり2ml型取り出してて軽く泡立ててデリケートゾーンにぬります。

phケアの販売店舗
phケアの公式サイトで取り扱ってる、他amazonや楽天ヤフーショップなど色々な販売店舗で取り扱っています。

参考までにamazonでは150mlが990円の所850円で販売されています。

Phケアを使ったかたの口コミ

フェミニンウォッシュ

phケアフェミニンウォッシュは多くの愛用者がいます。
例えば
体を洗う石鹸で洗っていたけれど魚臭い臭いが取れる
おりものは排卵期になると量が多くておりものシートが足りないぐらいになっていましたが、冷えて気を使い始めたらおりものの量減った感じがします。

1年以上細菌性膣炎繰り返して病院に行ってもなかなか治らずその時ph計を使ったところ1回目から好きになっておりものの量が減りました。

そして細菌性膣炎の特有のにおいもだんだん減ってきて使って良かったと思いました。
phケアの製品自体の口コミが良いものが多いですが、病気が改良されて解約されてしまったといっている方が多いようです。

液漏れする開けにくい使いにくいといった入れ物のトラブルが多いですが、phケアで剤の性能はとても良いようです。

フェミニンゾーン